ロングインタビューvol.1
宮下 弥幸

ピュアラは想像以上の
自分を手に入れるチャンスを
くれる会社!

ピュアラ三宮店 店長
宮下 弥幸 (2005年度入社)

ピュアラに入社して8年。何のスキルもなく、自分に自信が持てなかった私が、今では店長として充実した毎日を送っています。私は接客がもともと好きで、入社後もいちエステティシャンとしては楽しく仕事ができていたのですが、ひとつのお店をまるごと任せてもらう店長職になると、部下の指導や経営面など、接客以外に様々な要素が求められます。特に、結果(=数字)を出すことに関しては、苦手意識が強く、途中で諦めてしまうことが多かった。自分には能力がないとか、店長の器ではないとか思い悩み、勝手に自分の限界を決めていたんですね。それが、モノの見方=意識を変えるいくと、行動が変わる。行動が変わると習慣も変わり、徐々に将来のビジョンが見えてくるようになりました。

自分でも驚くほど・・・強くなりました (笑)

ピュアラ心斎橋店で初めて店長職に昇格させてもらい、三宮店は店長として2店舗目。なりたて店長の頃に比べると、メンタル面も自分で驚くほど強くなり、仕事を通じて、自立への道を着実に前進させてもらっていることを痛感しています。さらに、当社では研修や会議のほか、報償旅行(今年はハワイ!)や食事会、CMの撮影など、もちろん毎日いろいろなお客様と接する事も含めて、とにかく様々な経験をさせてもらえます。そのひとつ一つが勉強になり、人としての成長を支えてくれます。正直、とても辛かった時期もありましたが、仕事を続けてきて本当に良かったと思っています。

チャレンジを重ねて、想像以上の自分へ !

そして、私がここまで来れたのも社長をはじめ、陰ひなたになって会社からサポートしてもらったお陰です。だから、私に与えてくれた投資分をこれからは全力で返していきたい!そのためにも、自分では苦手だと感じていたマネジメントやビジネスに関わる勉強ももっと積極的に進めていきたいですね。経験にあわせて次々にチャレンジすべき課題が現れ、仕事の幅がどんどん広がっていくのも当社ならではの魅力。想像以上の自分を手に入れるチャンスをピュアラという会社は必ず与えてくれる!これは、私が身を以て経験した事実です。エステティシャンという仕事を誇りに、これからも人から必要とされる、愛される品性を磨いていこうと思っています。

素顔のわたし

大阪のエステサロン・ピュアラはエステティシャンの経験がない方からの求人のご応募を随時募集しております。ご応募は求人ポータルサイトのマイナビ・リクナビから行えます。パソコンが得意でない方はお電話でもピュアラコールセンターにて面接の受付をしております。

Instagram

ありのままのピュアラをお届けします!

@purelar